【2023年版】一人暮らしにおすすめの冷蔵庫4選

※本ページはプロモーションが含まれています。
電化製品

一人暮らしに必要な大型家電の「冷蔵庫」ですが、サイズや種類がたくさんあって迷ってしまう。

そういう方のために、今回は一人暮らしに最適な冷蔵庫について詳しく解説していきます。

この記事を読めば、自分に最適な冷蔵庫を知ることができます。

冷蔵庫選びのポイント

冷蔵庫を購入するときには、「容量」「サイズ」「扉の種類」をよく確認しましょう。

容量

自炊をする人に最適な容量:150〜200L

1人暮らしで自炊をする場合、冷蔵庫の最適な容量は約150リットルから200リットル程度がおすすめです。これは、自炊した食材を保管するのに十分なスペースを確保するだけでなく、冷凍庫にも余裕を持たせることができます。食材の種類や調理する量にもよるので、必要に応じて自分のライフスタイルに合った容量を選ぶことをおすすめします。

自炊しない人に最適な容量:50〜100L

1人暮らしで自炊をしない場合、外食やお弁当を利用することが多いと仮定します。そのような場合、冷蔵庫の最適な容量は約50リットルから100リットル程度が適しています。この容量は、必要最低限の食材を保管することができる範囲であり、冷蔵庫のスペースを節約できます。ただし、個人の好みや生活スタイルによっても異なるので、自分に合った容量を選ぶことが大切です。

買いだめをする人に最適な容量:200〜250L

1人暮らしで買いだめをする人には、冷蔵庫の最適な容量は約200リットルから250リットル程度がおすすめです。買いだめをする場合は、多くの食材や調味料をストックしておくことがありますので、それらを収納できるスペースが必要です。この容量の冷蔵庫なら、食材を効率的に保管できる上に、自炊や外食の両方に対応できるでしょう。ただし、自分の買いだめの頻度や量に応じて適切な容量を選ぶようにしてください。

冷凍機能不要な人に最適な容量:90〜150L

1人暮らしで冷凍機能を必要としない場合、冷蔵庫の最適な容量は約100リットルから150リットル程度が適しています。冷凍機能のない冷蔵庫はコンパクトなサイズであり、必要な食材を効率的に保管できるだけのスペースを確保できます。自炊しない場合でも、生鮮食品やドリンクなどの基本的な食品を冷蔵庫に収めることができます。個人の生活スタイルや食習慣に合わせて適切な容量を選んでください。

スペースの確保

冷蔵庫を選ぶ際には、下記の5つを事前に確認しましょう。

1. 設置スペースの確保

冷蔵庫を設置する場所のスペースを計測し、選ぶ前に十分なスペースがあることを確認してください。特に、冷蔵庫の幅と奥行きは設置スペースに十分に収まるように注意してください。

2.ドアの開閉スペース

冷蔵庫のドアを開ける際に、周囲のスペースに十分な余裕があることを確認しましょう。ドアが完全に開かないと中の食材が取りづらくなってしまいます。

3.キッチンの配置

冷蔵庫をキッチンのどの位置に置くかを考えてください。壁やキャビネットとの距離や、隣接する家電とのバランスを考えることで、設置スペースを最適に活用できます。

4.通気性

冷蔵庫の周囲には十分な通気が必要です。壁や他の家電との間に隙間をあけることで、冷蔵庫の効率的な冷却と動作を確保できます。

5.移動経路の確認

冷蔵庫を設置する場所への移動経路も視野にいれましょう。階段や狭い通路を通る必要がある場合は、冷蔵庫の寸法が通過できることを確認してください。

これらのポイントを考慮しつつ、冷蔵庫を選ぶとより快適に使用することができます。

扉の種類

冷蔵庫には「両開きタイプ」「右開きタイプ」「左開きタイプ」の3種類があります。

1.両開きタイプ

特徴

冷蔵庫の上部に2枚の扉があります。主に容量の大きい冷蔵庫によくみられます。

メリット 

扉部分の両側に物を収納するスペースができるためより多くの食材を収納できるようになります。

デメリット

ドアを同時に開けるには、少し広いスペースが必要になります。

2.右開きタイプ

特徴   

冷蔵庫のドアが右側に開くタイプです。

メリット 

右手で扉を開けることができるため、右利きの人は使いやすいです。

デメリット

冷蔵庫の設置場所やキッチンのレイアウトによっては、ドアの開閉がスムーズに行えない場合があります。

3.左開きタイプ

特徴   

冷蔵庫のドアが左側に開くタイプです。

メリット 

左手で扉を開けることができるため、左利きの人は使いやすいです。

デメリット

冷蔵庫の設置場所やキッチンのレイアウトによっては、ドアの開閉がスムーズに行えない場合があります。

どのタイプが最適かは個人の好みや設置スペース、使い勝手によって異なります。

冷蔵庫を選ぶ際にはこれらの特徴を考慮して、自分に合ったタイプを選ぶことが大切です。

一人暮らしにおすすめな冷蔵庫4選

自炊する人にオススメな冷蔵庫

東芝 冷蔵庫 153L GR-U15BS(K)

出典元:Amazon.co.jp

十分な収納スペースで、扉のポケット収納には2Lのペットボトルが3本も入ります。
冷蔵室のガラス棚も3段タイプになっていて、コンパクトかつ使いやすくなっています。
また、冷蔵庫の上は耐熱仕様になっているため、電子レンジを設置することもできます。

出典元:Amazon.co.jp

冷凍室内に小物類を置けるスライドケースを搭載されています。
下段のケースと合わせることで、作り置きの食品や大物の冷凍食品など整理整頓して収納できます。

東芝 冷蔵庫 幅47.9㎝ 153L GR-U15BS(K) 2ドア 自動霜取り 右開きタイプ ひとり暮らし 省スペース 耐熱天板 2022年モデル セミマットブラック
【シングルライフにぴったりな2ドアタイプ】 ≪おすすめ機能≫ ・すっきり収納 1人暮らしにうれしい収納量です。2Lのペットボトルが3本も入るほか、冷蔵室のガラス棚も3段タイプ。コンパクトなのに、使いやすい工夫でいっぱいです。 ・耐熱(100...

自炊しない人にオススメな冷蔵庫

COMFEE’ 冷蔵庫 90L RCT90BL(E)

出典元:Amazon.co.jp

冷蔵庫内の棚部分が取り外し可能になっているため、小さなものから大きなものまで入れることができます。
耐熱性があるので冷蔵庫の上に電子レンジを置くこともできます。
また冷蔵庫内に温度調節機能がついており、季節や食材によって温度を6段階に調節することができます。

出典元:Amazon.co.jp

野菜などを保管できるケースは透明になっているので、中に保管している食材の鮮度を確認することもできます。

COMFEE' 冷蔵庫 90L 2ドア 右開き ブラック RCT90BL(E) 耐熱天板
【一年保証期間】一年保証期間があり、保証期間内の故障またはご不明な点がありましたら、説明書にメールアドレスがあり、いつでもお気軽にお問い合わせください。

買いだめしたい人にオススメな冷蔵庫

アイリスオーヤマ 冷蔵庫 231L IRSN-23A-S

出典元:Amazon.co.jp

冷蔵室も冷凍室も容量が大きいため、買いだめをする人にぴったりです。
自動霜取り機能がついているため、霜取りの必要がありません。

出典元:Amazon.co.jp

ドアの閉め忘れアラームの機能もついています。
ドアを開けて3分経過するとアラームが鳴るようになっています。
音も静かで生活している分には全く気になりません。

アイリスオーヤマ 冷蔵庫 231L BIG冷凍室70L 幅54.5cm シルバー IRSN-23A-S 霜取り不要 省エネ 節電 大容量 東京ゼロエミポイント
シンプルながらもシャープで洗練されたデザイン。 キッチンを美しく彩ります。 冷蔵室も冷凍室もたっぷり大容量だからまとめ買いにも最適。 ◆大容量&使いやすいBIG冷凍室70L 食品が見やすく、探しやすい、クリアトレータイプ。 冷凍食品も作り置...

冷凍機能不要な人にオススメな冷蔵庫

アイリスオーヤマ 冷蔵庫 93L IRJD-9A-W

出典元:Amazon.co.jp

冷凍機能がない冷蔵庫のため、庫内の冷蔵スペースを広く使うことができます。
ドアポケットには350mL缶、500mL缶、2Lペットボトル、1L牛乳パックを収納することもできます。
野菜などを保管しておくクリアケースが透明なため、クリアケースで保管されている食材の鮮度を確認することもできます。

出典元:Amazon.co.jp

冷蔵庫の高さを調節できるアジャスターもついているため、冷蔵庫のブレを抑えることもできます。
冷凍機能がないため、氷やアイスなどを入れると溶けてしまうので注意してください。

アイリスオーヤマ 冷蔵庫 93L 小型 家庭用 幅47.5cm 右開き 静音 ノンフロン ホワイト IRJD-9A-W 1ドア 省エネ 節電 東京ゼロエミポイント
デザインはシンプル、ボディはコンパクト。どこでも使える冷蔵庫です。 1人暮らしはもちろん、リビングに置く2台目としても。 お部屋にも合わせやすいブラックと、ホワイトの2色。 ガラス棚3枚+クリアケース4L。 ガラス棚は丈夫で傷付きにくく、お...

まとめ

今回は、一人暮らしにおすすめの冷蔵庫について紹介してきました。

冷蔵庫にも容量や本体のサイズなど、種類も豊富です。

自分の部屋やキッチンの構造を確認し、ライフスタイルに合った冷蔵庫を選びましょう。

それではっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました