【虫嫌いが解説!】一人暮らしに必須の害虫対策とは?賃貸でもできること

※本ページはプロモーションが含まれています。
暮らしの困り事

「一人暮らしをしたいけど、どうしても害虫が苦手で一人暮らしをする勇気が出ない」

「どうしたら害虫って出なくなるの?」

私は一人暮らしをする前は、こんなことを何度も考えていました。

それは私自身、虫が大の苦手だったからです。

そんな私は一人暮らしを1年間してきましたが、今のところまだ1度も害虫は発生していません。

今回は、私が実際におこなっている害虫対策について紹介していきます。

1. 住む場所を2F以上の階にする

私がおこなっている害虫対策1つ目は「住む場所を2F以上の階にする」です。


アパートにしてもマンションにしても1Fしかないところではなく、2F以上階があるアパート/マンションをおすすめします。


理由は、害虫は基本的に地面にいるので、そこから遠ければ遠いほど害虫も来づらくなるからです。


アパートやマンションの近くには、ゴミ置き場がありますよね。
ゴミ置き場には、害虫が集まりやすいです。


そしてゴミ置き場は1Fと同じ位置にあります。
なので害虫が苦手な方は、アパート/マンションの1Fよりも上の階に住むようにしましょう。

2. 定期的に掃除をする

私がおこなっている害虫対策2つ目は「定期的に掃除をする」です。


当たり前ですが、汚い環境よりは綺麗な環境のほうが害虫は現れづらくなります。


毎日掃除できたらそれがベストですが、毎日できる人は「掃除が大好きな人」か「時間があり余ってる人」くらいです。


私は潔癖な部分が少しありますが、掃除は好きではないし、会社員でもあるので時間もありません。


休日も平日の疲れを癒すために使いたいです。


でも虫は嫌いなので、私は2週間に1度掃除をおこなっています


その2週間の間でなるべく掃除をしなくてもいいように、ご飯の食べこぼしなどで汚れないように注意しています


正直この定期的な掃除がかなり効果があったと感じます。


掃除はめんどくさいですが、虫が嫌いな人は頑張っていきましょう!

3. ブラックキャップを使う

私がおこなっている害虫対策3つ目は「ブラックキャップを使う」です。


皆さんは「ブラックキャップ」を知っていますか?


簡単に説明するとブラックキャップとは、「害虫の毒になる餌」です。


私はこの商品を1年間使っています。


世間では、「すごい効果ある!」と話題になっていたので使っていました。
実際、私の家では害虫が1度も出てきていないので効果があるのかないのかは分かりません。


ですが私の一人暮らしをしている友人が、


「家にゴキ○○が一気に4匹出て大変だったけど、ブラックキャップを置いてからは1回も出くわさなくなった!」


と言っていました。


私も1年間使っていて1回も出くわさなかったので、効果はあると思います


もし今一人暮らしをしていて、「たまにゴキ○○が出るんだよなー」という人にはおすすめします。


私は念の為、新品のものを1つ家に保管しています。

【Amazon.co.jp限定】 ブラックキャップ ゴキブリ駆除剤 固形物 [ 12個入 ] 食いつき2.5倍! 置いたその日から効く 防除用医薬部外品(アース製薬)
●食いつき抜群2.5倍(アース製薬従来品比)置いたその日から効く ●1年間効く(使用環境により異なります) 【優れた12の効果】連鎖効果ですばやく駆除 (1)その日から効く ●置いたその日から効果が現れる速効成分フィプロニルを配合。 ●エサ...

4. 食べ物を放置しない

私がおこなっている害虫対策4つ目は「食べ物を放置しない」です。


なぜ害虫は部屋に入ってくるのか。


それは食料を求めているからです。


つまり食料を放置していれば、その食料を求めて害虫は部屋に近づいてきます。


逆に言えば食料が家になければ、害虫が近づいてくる可能性は低くなります


よくお菓子を放置したまま寝てしまっている人の家には、だいたい害虫の1匹や2匹いるのは想像つきますよね。


私が生活する上で注意していることは以下の通りです。

  • 食べ物を放置したままにしない
  • 食事中に食べこぼしをしてしまった場合は放置しない
  • 冷蔵庫に入れられる食べ物は冷蔵庫に入れる

これくらいしかしていませんが、これだけでかなり変わります。


「お菓子は食べない!」という選択肢もありますね。

5. においに気をつける

私がおこなっている害虫対策5つ目は「においに気をつける」です。


食料を放置するのも良くありませんが、「におい」にも気をつけるべきです。


以下は私の体験談になります。

私は小学生の頃に、チロルチョコの包み紙をよく集めていました。
(いろんなデザインがあって可愛かったので)


チロルチョコの包み紙って、チョコを食べた後でもチョコのにおいが付着しているんです。


チロルチョコの包み紙を集めてから、1週間経過した頃には13個くらいの包み紙をGETしていました。
その包み紙は、勉強机の引き出しにしまっておきました。


次の日に学校が終わり家に帰宅すると、自分の部屋に蟻が200匹くらいいました。


壁や机の側面、ベットの上などいろんな場所にいたので、妹にも協力してもらって2時間かけて駆除しました。

駆除しきったと思ったらタンスのなかにいたり、あの時は小学生ながら本当に大変でした。


それ以来、チロルチョコは1回も買っていません。笑


このように、食べ物ではなくてもにおいにつられて、害虫は寄ってくるのでにおいには気をつけましょう。


私は、ゴミからにおいがしてしまうのを防ぐために、ゴミ箱は蓋付きのものを使用しています。


下記にAmazonでベストセラーの「蓋付きゴミ箱」を載せておきます。害虫対策にぜひ。

KEYUCA (ケユカ) ダストボックス LL ホワイト (45Lゴミ袋対応 / ペダル式) ゴミ箱 後輪キャスター付き 分別 ふた付き
大人気のゴミ箱シリーズに、45Lゴミ袋対応の大型サイズが登場しました。 シャープな四角形状のデザイン。 キッチンで2個並べて使っても、すっきり、きれいに並べられます。見た目はシンプルですが、豊富な機能が備わったこだわりのゴミ箱です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。


私は以上のことを実施したら、現在まで害虫とは1匹も出くわしていません。


私のように害虫が嫌いという方は、ぜひ参考にしてみてください。

それではっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました