【厳選!】一人暮らしに必要な家具5選

※本ページはプロモーションが含まれています。
インテリア

一人暮らしを始める際に、何の家具が必要なのか分からない人は多いです。

私も一人暮らしを始める前は、実際に必要な家具が分からずに何回も買い物に行って無駄に時間を過ごしていました。

この記事では、一人暮らしを1年間してきた私が一人暮らしに最低限必要な家具についてご紹介します。

この記事を読めば、一人暮らしに必要な家具が分かり、スムーズに一人暮らしをスタートできます。

一人暮らしに必要な家具

1. 机

一人暮らしに必要な家具1つ目は「机」です。

一人暮らしを始めるなら、机は必須です。

理由は以下の通りです。

  • 食事をする場所になる
  • 勉強や作業場所になる

食事をする場所になる

「食事はキッチンで食べるから机は要らない」

という方もいます。

毎日、これから数年後先までその生活が続けばいいです。

ですが、生活習慣や気分が変わることで机の上で食事をしたくなる時が必ず訪れます。

その時のために購入しておくことをオススメします。

勉強や作業場所になる

大人になっても勉強をすることはあります。

例えば、資格の勉強です。

会社員であれば、会社の命令で資格を取らなければいけないことがあります

その時に机があれば集中できます。

他にもパソコンで副業をしたい方は机は必須です。

ベッドの上や床でのパソコン作業では集中力も落ちますし、体勢が悪いと肘を痛めるなど、体に負担がかかります。

そんな状況で作業をしても効率が悪いです。

以上のことから、机は一人暮らしで必須の家具になります。


机を購入することのデメリットとしては、以下の点があります。

  • スペースが必要
  • 費用がかかる(数千円程度)

スペースが取られるのであれば折りたたみ式のコンパクトにできる机もあります。

自分の生活や環境にあった机を検討しましょう。

下記に、一人暮らしにおすすめの机の記事を置いておきます。気になった方はご覧ください。

【2023年版】一人暮らしにおすすめの机5選
一人暮らしを始める時は、居心地の良い空間づくりは大切なステップです。その中でも机は、毎日使用するため効率的な生活を送るのに必須です。この記事では、一人暮らしにおすすめの机の選び方や選ぶときの注意点、おすすめの製品について紹介しています。

2. ベッド(マットレス)

一人暮らしに必要な家具2つ目は「ベッド(マットレス)」です。

ソファや椅子で寝る人もいます。

そういう人は、今は大丈夫かもしれませんが、その生活を続けていると肩や腰を痛めます

私の父は、ソファで寝る人でしたが

「体が痛い」

「寝付けない」

とほぼ毎日言っていました。

人生の1/3はベッドの上で過ごすことになるので、質の良いものの購入をおすすめします。

下記に、一人暮らしにおすすめのベッドとマットレスの記事を置いておきます。気になった方はご覧ください。

ベッド

【2023年版】一人暮らしにおすすめのベッド5選!
人間は人生の1/3はベッドの上で過ごしています。長い時間触れるものなので、質の良いものを使いたいですよね。この記事では、一人暮らしにおすすめのベッドの選び方や選ぶ時の注意点、おすすめの製品を紹介しています。

マットレス

【2023年版】一人暮らしにおすすめのマットレス5選!
人は人生の1/3の時間を寝具の上で過ごすと言われています。多くの時間を寝具の上で過ごすため、寝具は良いものを使いたいですよね。この記事では、一人暮らしにおすすめのマットレスを選ぶ時のポイントや選ぶ時の注意点、おすすめの製品についてご紹介しています。

3. ゴミ箱

一人暮らしに必要な家具3つ目は「ゴミ箱」です。

私はフタ付きのゴミ箱を購入するまでは、部屋にただようゴミのにおいに毎日悩んでいました

その悩みは、フタ付きのゴミ箱を使用してから一気に解消されました。

私のゴミ箱の悩みについて気になった方は、下に記事を置いておきますのでご覧ください。

【実体験あり】一人暮らしでの注意点!【ナビタンを使用しているNHKなど】
「一人暮らしを始めてみたものの何に気をつければいいか分からない」「一人暮らしをするのに不安や心配がある」という方は多いです。今回はそんな方に、一人暮らしを実際に1年間体験した私が一人暮らしで気をつけるべきことを3つ紹介していきたいと思います。

ゴミ箱にも「フタなしのゴミ箱」「フタ付きのゴミ箱」「センサー式のゴミ箱」など、たくさんの種類があります。

まずは安価なものから試してみて、そこから自分に合っているゴミ箱を検討することをオススメします。

下記に、一人暮らしにおすすめのゴミ箱の記事を置いておきます。気になった方はご覧ください。

【2023年版】一人暮らしにおすすめのゴミ箱5選
清潔な環境を保つ上で重要な役割を果たしているゴミ箱。ゴミ箱にもフタ付きのゴミ箱やフタなしのゴミ箱、フタが自動開閉するゴミ箱など多くの種類があります。この記事では、一人暮らしにおすすめのゴミ箱を選ぶ時のポイントや注意点、おすすめの製品などを紹介しています。

4. カーテン

一人暮らしに必須な家具4つ目は「カーテン」です。

最近ではカーテンにも、紫外線をカットしてくれるものから遮音効果のあるカーテンまで、たくさん種類があります。

その中でも私は「遮光カーテン」をオススメします。

遮光カーテンのメリットは以下の通りです。

  • 昼間に寝るときでも、光が気にならない
  • 紫外線もカットしてくれる
  • 外から部屋の中が見えづらい

昼間に寝るときでも、光が気にならない

遮光カーテンの一番のメリットは、遮光能力が高いことです。

遮光効果のないカーテンの場合、下記のように全く光を防いでくれないこともあります。

↑通常のカーテンの写真

遮光カーテンの場合、上記の画像とは違ってほぼ完全に光を防いでくれます

↑遮光カーテンの写真

私は仕事で夜勤をしている期間がありましたが、遮光カーテンのおかげで昼間でもぐっすり寝ることができました。

紫外線もカットしてくれる

遮光カーテンは、光をさえぎる作りになっています。

光が部屋に入ってきにくいということは、必然的に紫外線もカットしてくれています。

部屋の窓を閉め切っていても紫外線は窓を貫通して部屋に入ってきます。

日焼けが気になる人にも遮光カーテンはおすすめです。

外から部屋の中が見えづらい

外から部屋の中を見られたり、人影を見られてしまうのは嫌ですよね。

遮光カーテンは光を防いでくれるという特性上、生地が厚くなっています。

外から部屋の中を見られることも、カーテンに人影が映ってしまうこともなくなります。

カーテンの色を暗めの色にすることで、外からさらに見えづらくなります。

以上の3つがメリットになります。

私自身、夜勤の時や朝までお酒を飲んで昼間に寝る時など、遮光カーテンで良かったと思うことが多いです。

紫外線が気になる方や日焼けをなるべくしたくない方、防犯対策をしっかりしたいという方にも遮光カーテンはおすすめです。

下記に、一人暮らしにおすすめのカーテンの記事を置いておきます。気になった方はご覧ください。

【2023年版】一人暮らしにおすすめのカーテン4選
カーテンは、日差しの調節やプライバシーの確保、インテリアのアクセントとしての役割もあります。カーテンはただの布ではなく、色々な機能を持ったものがあります。この記事では、一人暮らしにおすすめのカーテンを選ぶ時のポイントや注意点、おすすめの製品などを紹介しています。

5. 収納家具

一人暮らしに必要な家具5つ目は「収納家具」です。

ここでいう収納家具はタンスやクローゼットといった服を収納しておくものです。

服を収納する家具がなければ、服があちこちに散らばってしまいます。

そうなると服をなくしてしまったり、服が散らばりすぎてゴミ屋敷1歩手前の状態になってしまいます。

大きかったり重い収納家具は、移動させるのが大変なので一人暮らしに向きません。

下記に、一人暮らしにおすすめの収納家具の記事を置いておきます。気になった方はご覧ください。

【2023年版】一人暮らしにおすすめの収納家具5選
限られたスペースで快適な生活を送るためには、収納家具が必須です。収納家具があることで部屋がスッキリとし、整頓された部屋に見せることができます。この記事では、一人暮らしにおすすめの収納家具を選ぶときのポイントや注意点、おすすめの製品について紹介しています。

まとめ

一人暮らしに必要な家具を5つ紹介してきました。

机やタンスなどは一度購入してしまうと、捨てるのが大変なので慎重に検討してください。

一人暮らしをこれから始める人や、一人暮らしをしてみたいという方の参考になれば幸いです。

それではっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました